ついに今夜! アーセナルVSチェルシー プレミアリーグ2019 第23節

ついに今夜! アーセナルVSチェルシー プレミアリーグ2019 第23節

シックス・ポインター?ロンドンダービー?

アーセナルにとっては今回の試合は、トップ5に確実に入るために勝っておきたい試合です。
チェルシーとは4位と5位の差ではあるものの、勝ち点が6も離れていること、チェルシーが今季、リヴァプールの次にマンCと並んで失点が非常に少ないチームであることを頭の片隅に入れて観たい試合です。
また、アーセナルは6位のマンUとは勝ち点が同じなため、今日の試合に勝つことはチャンピオンズリーグに行くためにも、来年の予算を取るためにも重要です。

Embed from Getty Images

Embed from Getty Images

ポイントは試合の入り方?

チェルシーには、人とボールを動かすことがうまいジョルジーニョとボールを取りに行くことがうまいカンテがMFのポジションにいます。
その点、アーセナルは中盤のゲームメーカーが薄く、ゲームメイクでの差が大きいアーセナルが初めからゲームプランとして序盤からホームゲームで守備ブロックを作るかどうかが、ゲームの分かれ目になるのではないでしょうか。

もう一つ、アーセナルが勝てるポイントは、オーバメヤンがゴールを決めること。エジルを起用するという噂が実現されるのか。

監督のうろ覚え表

ウナイ・エメリ:
スペイン出身の元サッカー選手。エジルをうまく使えこなせなくて、どぎまぎしてる。

マウリツィオ・サッリ:
ナポリ出身のサッカー指導者であり元銀行員。通称「ゾーナ・ミスタ」彼の戦術(守備)の仕方は要チェック。

各チームの意気込み on Twitter

【アーセナル】

【チェルシー】